ペット・フレンドリーなカジノとクラブ

規模が大きくて豪華なギャンブル施設では、ペット同伴で訪れることができる店舗が多くなっています。また、高級カジノだけでなく、何十万というレストランやホテル、クラブ、あるいはそれほど有名でないカジノでもペット同伴ができるようになっています。ゲストがペットを家に置いて出られない状況に、様々な施設が適応しているのです。

そのような状況において、ますます多くの人がペットを連れて旅行をするようになりました。しかし、旅行先で安全にペットを預けられるかどうかを、常に気にしなければならないのは、やはりストレスの原因となります。熱心なギャンブラーたちは好きなゲームに集中したいものです。では、連れてきたペットをどうすればよいのでしょう。そんな悩みに応えてくれる、ペット一時預かりサービスのあるカジノを以下にご紹介します。

サンズ・リージェンシー・カジノ・ホテル(ネバダ州リノ)

このカジノではペットを同伴できます。同伴できるのは、体重50kg以下のペット1匹に限られています。また、このカジノには、くつろげる雰囲気を求めるゲーマーのために、多くの客室が用意されています。ゲームも、ポーカー、スロットマシン、ビンゴなど、多様に揃っています。

ナイツ・イン(ニュージャージー州アトランティックシティ)

アトランティックシティはギャンブルで有名な街なので、ホテルのカジノにはテーブルゲームからスロットマシンまで全て揃っています。体重80ポンドまでの犬なら、カジノ内に連れて入ることができます。

ボハラ・ペット・リゾート&スパ(ミシガン州ウィリアムズバーグ)

このリゾートは最も充実したペットフレンドリーなリゾートの一つです。ここはリゾートのあらゆる設備を何の心配もせずに自由に利用しながら、犬や猫を滞在させることのできる理想的な場所です。14エーカーの敷地には犬用リゾートと、ペットが逃げないようにフェンスで囲まれた二つの区画があります。猫をお連れの方も、他の動物と別の場所が用意されているので、心配はいりません。皆さんは、ペット専用のスパ&ウェルネスサービスのあるリゾートがあることをおそらくご存知ないでしょう。ボクハラ・ペット・リゾート&スパがまさにその一つです。そこではペットのオーナーたちが、美味しい食べ物やカクテルを楽しみながら、存分にブラックジャックやスロット、ルーレットなどで遊ぶことができます。 

レッド・ロック・カジノ・リゾート&スパ(ネバダ州ラスベガス)

このカジノもペット・フレンドリーで、30ポンド以下の犬や猫を同伴することが許されています。客室は静かで広々としており、人間もペットもゆっくりくつろぐことができます。このリゾートでは、ゴルフなどの屋外アクティビティやスパなど、誰もが楽しむことのできるアクティビティも用意されています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル – マリオット

この著名な高級ホテルチェーンは東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルです。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの客室には衛生放送やケーブルチャンネル付きのLCDテレビが備わっています。ほとんどの客室のバルコニーからはディズニーランドと東京湾の眺めが楽しめます。このホテルには屋内・屋外プール、フィットネスセンター、ディズニーショップ、子供用の遊び場、そして4件のレストランがあります。また、ペットフレンドリーな特徴として、ペットと共に特別なお祝いができる宿泊予約のオプションが用意されており、ペットにはバースデーケーキが進呈されます。