本文へスキップ

子犬販売、ブリーダー直販にこだわる福岡「パピークラブ」

電話は092-753-7322/090-7165-5937

メールでのお問い合わせはこちら

犬のしつけ-02>  犬のしつけ-04>  犬のしつけ-05>  犬のしつけ-06> 犬のしつけ-07>  犬のしつけ-08
犬のしつけ-09>  犬のしつけ-10

トイレ失敗の原因チェック


 失敗した時に叱ってないか?
排泄自体を叱られたと勘違いしてしまいます。
失敗した時は、すぐ・黙って・悲しげに清掃してください。
リアクションがあると、喜んでくれた・遊んでくれると勘違いします。

 トイレの場所、環境
落ち着ける場所か?
様子を観察しすぎない、じっと見ない。
遠すぎないか?
寝る場所とほぼ同じところではないか?
汚れていないか? シートを交換しないと他の場所で排泄する子もいます。

 遊びに夢中
楽しいことに夢中になると、つい間に合わなくなる子犬時代にはよくあるので、飼い主が時間をみてトイレに連れていきましょう。

 サイズは合っているか?
成長過程でトイレが小さくなってないか? 体が入るサイズにする。
前足はトレーの中でもお尻がはみ出してる場合もあります。
ギリギリだと入りたがらない子もいます。

犬の成長期別 しつけポイント

@ 室内犬でもハウスは必要 ○ ×
A 犬が悪い事をしたら、叱って注意する ○ ×
B 時と場合によっては体罰も必要 ○ ×
C しつけは、子犬の時しかできない ○ ×
D 散歩は毎日、時間を決めた方がよい ○ ×
E 古くなったスリッパは、おもちゃにしてもよい ○ ×
F あまがみは、子犬の間ならしてもよい ○ ×
G 同じフードは飽きるので、時々変えてあげる ○ ×
H 人間の食事は、常用せず少しだけにする ○ ×
I 犬に洋服を着せるのは、本来間違っている ○ ×
J トレーニングは犬のストレスとはならない ○ ×
K 食事前の「マテ」の訓練は我慢を覚え効果的 ○ ×
L 帰宅時に犬がじゃれて飛びつくのは、寂しい為なので十分かまってあげる ○ ×
M リビングのソファなどを犬用にしてはいけない ○ ×
N 食事は犬が欲しがるので家族より先に与え静かにさせる ○ ×

 【回答】

@ 落ち着ける場所として必要 ○ 
A NGの強い言葉も必要だが、事前にコントロールするのが基本 ×
B 必要なし、逆効果 ×
C 成犬でもできる ×
D 臨機応変がよい
時間、場所を特定すると犬が催促するようになる
×
E 新品もおもちゃだと思うのでダメ ×
F かみ癖がつくのでダメ ×
G 味覚が発達してないので栄養素を考慮すれば、同じフードでよい。頻繁に変えると偏食傾向になる ×
H 癖になるので、キッチリ区別する ×
I 一般的に必要ではないが、抜け毛、防寒対策など必要な場合、犬種もいる。犬が嫌がらなければ、着用は問題ない ×
J 楽しんでするトレーニングはストレスとは感じない
K 必要な食事を前にしてのマテは、不信の原因にもなる
行う場合は、すぐに解除してあげる
×
L 愛情表現だが少し落ち着かせてから、十分かまってあげる
過度の興奮は、骨折など事故の原因になることもある
×
M 高い位置は、犬が自分が優位だと勘違いするのでふさわしくない
N 全ての順位はリーダーが先
どうしても犬を先に与える場合は、何かちょっとでも先に飼い主が食べ、次に犬に与える
×


イイ子にできる? カフェ、デビュー度チェック!

近年増えてきたペットOKのカフェ。
でも、どんな犬も歓迎ではありません。マナーを身につけてから出かけましょう。


◆トイレのしつけはできてますか?

◆「おすわり」「マテ」程度の簡単な指示は守れますか?

◆むやみに吠えないこと

◆他の犬や人に飛びかからない

◆他の犬や人に攻撃的になったりしない

◆ワクチン接種は終わっていること

◆抜け毛対策をしている

◆発情期は行かない

◆人の食事を欲しがらない

大丈夫? ストレス度チェック!

わんちゃんだって、ストレスは溜まります。
体調不調や問題行動の原因にもなるので、なるべく解消、軽減してあげましょう。

 環境
    ハウスが狭い、汚い、室温が熱い・寒い
    工事現場近くなど騒音がひどい
    終日、人が多く出入りする
    室内から室外飼育へ変えた
    家族構成が変わった

 飼い主
    体罰、よく叱る
    遊んでくれない
    無理なトレーニング、時間が長い
    赤ちゃんや他の犬ばかり可愛がる
    家族がいつも騒々しい、乱暴
    留守番時間が長い、多い

 散歩
    散歩不足
    犬同士で遊ぶ機会がない
    広い場所で遊んだり、走る機会がない

 
    体調がわるい、痛みや病気
    ゆっくり寝かせてもらえない
    苦手な人やモノと一緒


飼い主のマナー

社会では、みんなが犬が好きなわけではありません。
犬が嫌いな人、怖い人、アレルギーの人など様々です。
飼い主のモラルも大きな問題となっています。
社会に、他人に迷惑をかけない飼い主になってください。


 むやみに他人に飛びつかせない

 他の犬に近づく時は、飼い主さんへ声をかけてから
   初対面では攻撃的になる犬もいるので注意する

 排泄物は必ず持ち帰ること
   ウンチは当然

 オシッコも後始末を
   そのままの飼い主が多いのが現状
   でも、それが自宅の前だったら?嫌ですよね。
   オシッコにも持参した水をかけて洗い流しましょう。

 許可してある場所を除き、リードは放さない

 犬同伴OKの場所は、その規定に従う

 排泄をすませてから散歩へ行くのが望ましい

子犬販売パピークラブ> 犬のしつけ-01> 犬のしつけ-03
TOP子犬出産情報ご購入の流れ子犬のお探し・相談サイトマップ